ここから本文です

超党派議連が靖国集団参拝=衆院選で延期

12/5(火) 9:54配信

時事通信

 超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)は5日午前、東京・九段北の靖国神社を集団参拝した。

 例年は10月の秋季例大祭に合わせて参拝しているが、今年は衆院選と重なったため延期した。自民党、希望の党、民進党、日本維新の会などの計60人余りが参加した。

 尾辻氏は参拝後の記者会見で「秋に一緒に参拝できなかったので、いずれ一緒に(参拝しよう)と思っていた。北朝鮮の動きもあるので、新しく合祀(ごうし)される方が決して出ないように祈りながらお参りした」と述べた。 

最終更新:12/5(火) 9:59
時事通信