ここから本文です

川又堅碁が磐田で刺激を受けたのは?「サッカーを本能で好きっていうのを毎日見せられた」

12/5(火) 6:07配信

GOAL

9日に開幕するEAFF E-1サッカー選手権2017に臨む日本代表は、合宿をスタートさせた。ジュビロ磐田FW川又堅碁は、招集は驚きだったと話した。また、クラブで刺激を与えてくれた先輩についても話している。

美しすぎるサッカー女子たち!日本&海外のかわいい女の子、あなたの好みは?【100枚】

先日追加招集された川又は、招集の一報は「お疲れ様会やってました。いきなりだったからビックリしましたよ。着信2件あって、なんかやらかしたのかなって(笑)」と驚きであったとコメント。そして、先月の日本代表欧州遠征もチェックしていたという川又は、「毎回入りたい気持ちでいた」と久しぶりのメンバー復帰に喜びを表している。

今回の招集復帰を“天から降ってきた”とする川又は、「こういうチャンスってそうそうないと思うんで、自分としてはいい大会にしたいと思います。3試合の中でちょっとのチャンスも逃さないように、1分で出てもチャンスを仕留められるようにしたいです」と意気込んでいる。

今季から加入した磐田で、明治安田生命J1リーグで全試合に出場し、14得点を記録した川又。刺激を受けたのは、日本代表の大先輩でもあるMF中村俊輔だったようだ。

「サッカーを本能で好き、ていうのを毎日見せられました。誰よりもそういうのが伝わってくる。練習前にしろ後にしろ、ホントにいいアドバイスをもらったり、そういう選手の近くでプレーできるいい環境に恵まれましたね」

続けて「スタッフや名波さんも含め、チームメートに感謝です。本当に感謝しながらやってるんで、それを出したいです」と話した28歳FWは、目標は優勝かと聞かれると「間違いないです」と力強く語っている。

GOAL

最終更新:12/5(火) 6:08
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合