ここから本文です

スパコン「暁光」のPEZY社長らが助成金約4億3千万円詐取の疑いで逮捕の報道

12/5(火) 13:48配信

Impress Watch

 スーパーコンピュータを手がけるPEZY Computingの齊藤元章氏および役員の鈴木大介氏ら2人が、経済産業省所管の国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による助成金約4億3,000万円をだまし取った疑いがあるとして、東京地検特捜部に逮捕されたとNHKなどが報道している。

 PEZY Computingは今年(2017年)の11月に発表されたスパコン性能ランキングのTOP500で4位、Green500で5位にランクインした国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)に設置されている液浸型スパコン「暁光」を手がけた1社であり、独自開発のメニーコアプロセッサ「PEZY-SC2」を採用し、倍精度浮動小数点数で4.1TFLOPS、単精度浮動小数点数で8.2TFLOPS、半精度浮動小数点で16.4TFLOPSの性能を発揮する(日本独自プロセッサ「PEZY-SC2」を搭載したスパコン「暁光」の詳細)。

 富士通開発のOakforest-PACSを上回るなど国内では最速クラスのスパコンとして注目を集めていたこともあり、今回の逮捕は多方面に大きな影響をあたえそうだ。

PC Watch,中村 真司

最終更新:12/5(火) 13:48
Impress Watch