ここから本文です

<補聴器メーカー調査>今年一番の音はJアラートのサイレン

12/5(火) 17:16配信

毎日新聞

 今年、一番心に残った音は北朝鮮のミサイル発射を知らせる全国瞬時警報システム(Jアラート)のサイレン。補聴器メーカーのリオン(東京都)が全国の1000人に調査し、半数近くがJアラートを選んだ。

 同社は「音」への意識を高めようと毎年実施(複数回答)。2位は歌手の安室奈美恵さんら各界で活躍した女性たちの引退を惜しむ声、3位は中学生棋士の藤井聡太四段を撮影する報道陣のシャッター音だった。

 北朝鮮情勢が緊迫する中、安倍晋三首相のパートナー、トランプ米大統領は果たして福音をもたらすか。来年も国の動きに耳を澄ます1年になるかも。【谷本仁美】

最終更新:12/5(火) 17:47
毎日新聞