ここから本文です

「サンタは僕の悩みを知らない」、6歳の米少年の手紙が話題に

12/5(火) 16:14配信

ロイター

[4日 ロイター] - 米バージニア州に住む6歳の男の子が、学校で書かされたサンタクロースへの手紙に「あなたは僕の悩みを知らない」などと書いた文面が3日、母親を通じてツイッターに投稿され、ネット上で話題を呼んでいる。

小学1年生の男の子の手紙は「サンタ様」で始まり、「僕は授業のためにこれを書いているだけ。あなたのいたずらっ子リストは空っぽ。あなたのいい子リストは空っぽ。あなたの人生は空っぽ。あなたは、いままでの僕の悩みを知らない。さようなら」と書かれており、4日までに、ツイッター上で最も人気がある話題とされる「モーメント」に挙げられた。

手紙は「love」で結ばれているが、「自分の名前は書かない」とあり、男の子は名乗ることを拒否している。

母親のサラ・マッキャモンさんは米公共ラジオ(NPR)の国内担当記者で、子どもたちには常に、サンタは「楽しい物語」であり、クリスマスプレゼントは現実の人々がくれる、と教えているという。子供達には、サンタに関する真実は学校では話さないように言ってあったが、学校でサンタに手紙を書くように求められたため書いた、とマッキャモンさんは説明した。

ツイッターには、男の子の賢さに強い印象を受けたとの投稿と、率直に懸念を表す投稿が寄せられた。

マッキャモンさんは、息子の手紙を「素晴らしい」と賞賛しているが、同時に夫とともに手紙にある「悩み」には関心を示し、ビデオゲームで兄によく打ち負かされており「(悩みは)兄への言及だと息子は話している」と述べた。

最終更新:12/5(火) 16:14
ロイター