ここから本文です

復興補助金4600万詐欺=容疑で社長ら2人逮捕―福島県警

12/5(火) 17:41配信

時事通信

 東日本大震災で被災した企業などの復旧支援の補助金約4600万円をだまし取ったとして、福島県警は5日、詐欺容疑で食品製造販売会社「鮮味」(同県郡山市、破産)の元社長遠藤久(55)=千葉県松戸市八ケ崎=と、元役員山田年雄(35)=福島県鏡石町旭町=両容疑者を逮捕した。

 2人は「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は2012年7月ごろ、国が創設した「グループ補助金」を申請、その後施設修繕費を水増し請求し、13年5月までに補助金約4600万円を不正に受け取った疑い。 

最終更新:12/5(火) 17:45
時事通信