ここから本文です

判決は来年1月30日=衆院選「1票の格差」訴訟―東京高裁

12/5(火) 18:24配信

時事通信

 「1票の格差」が最大1.98倍だった10月の衆院選は違憲だとして、弁護士らのグループが選挙無効を求めた訴訟の第1回口頭弁論が5日、東京高裁(阿部潤裁判長)であり、即日結審した。

 判決は来年1月30日。原告側は全289の小選挙区について各地の高裁・支部に提訴している。 

最終更新:12/5(火) 18:30
時事通信