ここから本文です

【楽天】島内、2200万円アップでサイン「言いたいことは言わしてもらった」

12/5(火) 17:54配信

スポーツ報知

 楽天の島内宏明外野手(27)が、5日、仙台市コボパーク内の球団事務所で契約更改し、2200万円増の5500万円(推定)でサインした。

 島内は今季、プロ6年目にして初めて143試合全試合に出場。14本塁打47打点打率2割6分5厘とキャリア最高の数字を残した。だが、球団から始めに提示された額には納得いかなかったようで、通常30分ほどの交渉を、約1時間かけ「言いたいことは言わしてもらった。色々話しました」と言って会見場に現れた。現在「35」をつける背番号の変更も打診されたが「2ケタだったので」と固辞。「(松井)稼頭央さんがいなくなったので、いずれは7番をつけてみたい」と夢をふくらませた。

 外野は田中やオコエら若手が台頭し、新人の岩見(慶大)や耀飛(BFL兵庫)らも加入。レギュラー争いは激化していくが12月には愛媛で初動負荷トレーニングを行い、来年1月は沖縄の銀次組で自主トレを行う。来季へ向けて「ホームラン20本、全試合出たいです」と意気込んでいた。

最終更新:12/5(火) 17:55
スポーツ報知