ここから本文です

尾川堅一、ラスベガスで調整万全「時差ぼけの影響は感じません」

12/6(水) 7:04配信

スポーツ報知

 9日(日本時間10日)に米ネバダ州ラスベガスで、プロボクシングIBF世界スーパーフェザー級王座決定戦に臨む同級4位・尾川堅一(29)=帝拳=は4日(同5日)、同級5位テビン・ファーマー(27)=米国=との一戦に向け、当地でメディカルチェックとジムワークを行った。

 ミット打ちなどで、十分に汗を流したという尾川は「しっかり睡眠を取れたこともあり、時差ぼけの影響は感じません。ラスベガスは湿度が低く、汗をかきにくいと聞いていましたが、ジムで暖房を入れてもらったこともあり日本での練習と同じように汗をかけました」と万全の様子だ。

最終更新:12/6(水) 11:17
スポーツ報知