ここから本文です

マツコ・デラックス、ラジオ体操できない「肩上がらないの」

12/5(火) 14:47配信

サンケイスポーツ

 タレント、マツコ・デラックス(45)が4日に放送されたTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5・0)で四十肩で肩が上がらないことを打ち明けた。番組では女優の国生さゆり(50)がアンチエイジングのための“体操本”を出版したことを取り上げると、株式トレーダーでタレントの若林史江(40)が「ぜんぜん体が痛くてラジオ体操すら踊れない」と打ち明けた。

 マツコも相づちを打ち、ラジオ体操のポーズをするも「痛いの。腕とか上げると痛いの」と悲痛。「四十肩とか五十肩の意味がやっとわかってくるよね。何を言ってるのこの人たちって思うじゃない? 肩上がらないってどういうこと?って思うじゃない。肩が上がらないの。びっくりする本当に」と泣きそうな声で語った。

 マツコはめまいやふらつきなどを発症して先月10日に東京都内の病院に入院。17日に東京都内で行われたレギュラー番組の収録に参加し、元気な姿を見せたが、四十肩にも悩まされていた。