ここから本文です

白河だるま世界に発信 東京でクールジャパンマッチング

2017/12/5(火) 11:14配信

福島民報

 クールジャパン・マッチングフォーラム2017は4日、東京の虎ノ門ヒルズフォーラムで開かれ、日本の魅力を海外などに発信しようと活動している企業関係者が商談を繰り広げた。
 クールジャパン官民連携プラットフォーム(事務局・内閣府知的財産戦略推進事務局)の主催。観光や製造、アニメ、イベントなどを手掛ける20社が出展した。福島県内から白河だるま総本舗(白河市)がブースを設け、高度な絵付け技術を生かしたオリジナルだるま制作をアピールした。
 会場では出展企業ごとのプレゼンテーションが行われた。白河だるま総本舗14代目の渡辺高章さんは、だるまと現代文化を融合させる取り組みを紹介し、「日本の誇れる文化を世界に発信したい」と語った。

福島民報社

最終更新:2017/12/5(火) 12:04
福島民報