ここから本文です

(朝鮮日報日本語版) 強制わいせつ疑惑のSHINeeオンユが謝罪

12/5(火) 9:56配信

朝鮮日報日本語版

 SHINeeのオンユが、強制わいせつ疑惑に関して自ら謝罪した。

 オンユは5日、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で「愛して応援してくださったファンの皆さんを悪いニュースで失望させてしまい、心からお詫びします。過去4カ月にわたって活動を休む中、足りないところのある僕を大切にしてくださったファンの皆さんにどれほど大きな失望を与えてしまったか、深く反省して振り返ってみて、自分自身を絶えず恨み、自分を責めました」と謝罪した。

【写真】 SHINeeオンユinバリ

 続いて「たくさん愛されて注目を集めるほど、より徹底して、私的な時間にも責任感を持って行動しなければならなかったのに、失望させてしまう姿をお見せしてしまい、ひたすら申し訳ない気持ちです。9年以上も一緒に一生懸命走ってきたメンバーに本当に申し訳なく、僕のせいで驚いた両親と会社の皆さんにも、この文章を通してあらためて謝罪を申し上げたいと思います」と記した。

 オンユは今年8月、ソウル市内のクラブで20代の女性の体に触った疑いで警察の取り調べを受けた。