ここから本文です

福岡・熊本などで初雪を観測 西日本では今冬初

12/5(火) 7:45配信

ウェザーニュース

 今日5日(火)は、西日本の上空1500m付近に平地でも雪となる目安の-6℃以下の寒気が流れ込んでいます。西日本に流れ込む寒気としては今シーズン最も強く、市街地でも雨が雪に変わったところがあります。

 福岡市では、7時30分過ぎからみぞれとなり初雪を観測。去年より10日早く、平年に比べても10日早い観測となりました。今シーズン、西日本からの初雪の便りは初めてです。また、下関市や松江市などでもみぞれが降り、初雪が観測されました。熊本では昨年より46日も早い、初雪観測となりました。

 西日本の内陸部や山沿いでは雪の積もり始めたところがあり、山口県山口市や高知県梼原町などは薄っすらと雪化粧をしています。

 市街地では積もるような雪になりませんが、標高の高いところでは積雪の恐れがあります。車で移動する場合は冬タイヤの準備が必要です。

ウェザーニュース