ここから本文です

S・ロベルト、バルサとの契約延長に言及「良い方向に向かっている」

12/5(火) 20:42配信

GOAL

バルセロナMFセルジ・ロベルトが、現所属クラブとの契約延長について自身の意見を述べている。

バルセロナとの現行契約を2019年までとしているS・ロベルト。だがクラブはS・ロベルトと新たに2022年までの契約を結び、契約解除金を4億ユーロ(約530億円)まで引き上げるべく、ジョゼップ・マリア・オロビグ代理人との交渉をスタートさせたとみられる。

S・ロベルトは4日の公式会見で契約延長の可能性について問われ、次のように答えている。

「契約延長? 良い方向に進んでいるよ。僕は幼い頃からのバルサファンだ。話し合いは行われているし、僕たちは合意に至ると思う」

最終更新:12/5(火) 20:42
GOAL

スポーツナビ サッカー情報