ここから本文です

星野リゾート、沖縄・読谷村でホテル着工、2020年開業へ

12/5(火) 12:40配信

トラベルボイス

星野リゾートは2017年12月1日、沖縄県読谷村で推進中のリゾート開発「(仮称)読谷リゾート北地区開発計画」の起工式をおこない、同日着工した。

現地は読谷村の西海岸。サンゴ礁に囲まれた浅く穏やかな海(礁池)が広がるエリアで、魚や海藻、貝を育む海の畑として地元に大切に守られている。開業場所は約1キロメートルの海岸線が続く12.5ヘクタールの敷地で、低層の建物53棟を建築し、100室の客室すべてがオーシャンビューとなる。ホテルブランドは現時点では未定。開業は2020年を見込む。

トラベルボイス編集部

最終更新:12/5(火) 12:40
トラベルボイス