ここから本文です

関西流通 溶協品、仕入高転嫁に強腰

12/5(火) 12:13配信

日刊産業新聞

 関西地区の鋼管扱い流通は溶協品の角パイプと丸パイプについて、メーカーによる値上げ分2万円の価格転嫁を進めた。扱い流通はメーカーがさらなる値上げを行う可能性があることから足元の価格水準で満足せずにさらに転嫁を進める構え。

最終更新:12/5(火) 12:13
日刊産業新聞