ここから本文です

超豪華ラインアップ! スーパーフォーミュラのルーキー・合同テスト、12月6・7日に鈴鹿で開催

12/5(火) 17:58配信

motorsport.com 日本版

 12月6・7日に鈴鹿サーキットでスーパーフォーミュラの合同テスト・ルーキーテストが開催。そのエントリーリストが発表されているが、レギュラードライバー、ルーキードライバー合わせて総勢27名が名を連ねている。

Honda Racing THANKS DAY 2017で、ホンダのテストカーをドライブした松下信治

 2018年に向けて早速合同テストが行われるスーパーフォーミュラ。毎年、シーズン終了後に行われるテストセッションはルーキーテストとして、これまで参戦していないドライバーなども参加するのが特徴だ。昨年のストフェル・バンドーン、今年のピエール・ガスリーの活躍もあってか、海外からの参加ドライバーが多いラインアップとなった。

 まずトヨタ陣営。チャンピオンチームのP.MU/CERUMO・INGINGはレギュラーの国本雄資、石浦宏明に加え、スーパーGTのGT300クラスで今季2勝を挙げた中山雄一も参加。国本が乗る1号車をシェアする形でテストに臨むことになる。

 SUNOCO TEAM LEMANSは8号車に大嶋和也と、10月の最終戦に見学で訪れていたFIA-F2ドライバーのラルフ・ボシュングが参加。さらに7号車はF3ヨーロッパ選手権でランキング3位に入る活躍を見せたマキシミリアン・ギュンターと、イギリスF3やインディライツなど様々なカテゴリーの参戦経験を持つプエルトリコ出身のフェリックス・セラレスが参加する。

 またKONDO RACINGは今季目覚ましい活躍を見せたニック・キャシディ、山下健太のレギュラーコンビで2日間のテストに参加。KCMGも、レギュラーの小林可夢偉の1人のみ。両チームとも来季に向けて様々なテストデータを集めて行くことに集中する2日間となりそうだ。

 ITOCHU ENEX TEAM IMPULも4人体制で参加。レギュラーの関口雄飛、ヤン・マーデンボローに加えて19号車には今季スーパーGTのGT500クラスでチャンピオンを獲得した平川亮、20号車にはヨーロッパで武者修行中の金丸ユウが参加。特に平川がインパルからテストに参加というのは、これまではあまり考えられなかったケース。この2日間での走りが来シーズンにどうつながっていくのか、注目が集まるだろう。

 VANTELIN TEAM TOM’Sはアンドレ・ロッテラー、中嶋一貴のレギュラーコンビに加え、36号車にジェームス・ロシターが参加。こちらも来季に向けてのレベルアップを図るため、様々なテストを行なっていく模様だ。

 一方のホンダ勢も、注目ドライバーが多数参加する。今季チームランキング2位に入る活躍を見せたTEAM MUGENの16号車はいつも通り山本尚貴が2日間担当。ピエール・ガスリーが乗っていた15号車には今季GP3で活躍した福住仁嶺がドライブすることになる。REAL RACINGはレギュラーの塚越広大の1人体制で臨む。

 B-MAX RACINGは、今季シリーズ戦では小暮卓史を起用していたが、テストには佐々木大樹と今季の全日本F3王者である高星明誠がエントリー。来季も、この2人でシート争いをすることになりそうなだけに、この2日間でどんな走りを見せられるか、気になるところだ。

 TCS NAKAJIMA RACINGは中嶋大祐、ナレイン・カーティケヤンのレギュラー2人に加えて、全日本F3でランキング3位に入ったアレックス・パロウが64号車をドライブ予定。こちらもどんなパフォーマンスを発揮するのか、期待が集まる。

 今回ホンダ勢はADVANカラーのテストカーを用意。こちらには、全日本F3でランキング5位に入った大津弘樹と、元F1ドライバーのリオ・ハリアントがドライブ予定。こちらも目が離せないラインアップとなっている。

 そして、DOCOMO TEAM DANDELION RACINGはテスト前日になってもドライバーが発表されていないが、どうやらレギュラー陣以外のドライバーを積極的に乗せるのではないかと見られている。その中には、今季FIA-F2で戦った松下信治や、まだ名前が挙がっていない海外ドライバーもいるのではないかという情報もある。おそらくテストが開始されるときに、ラインアップが明らかになるのではないかと思われる。

 ここ数年、マシンやシリーズのレベルの高さに加えてバンドーン、ガスリーの活躍もあって海外からの注目度が上がっているスーパーフォーミュラ。また水面下では、来年のシート争いも始まっており、このテストで来年のドライバーを選定するというチームも少なくないだろう。それだけに、今回のルーキーテストは例年以上に注目が集まる2日間となりそうだ。

 注目の合同テスト・ルーキーテストは12月6・7日に鈴鹿サーキットで開催。両日とも午前は10時30分~12時30分、午後は14時00分~16時00分に走行が予定されている。

吉田知弘