ここから本文です

AIで町に革新起こせ 横須賀で講演&ワークショップ

12/5(火) 8:08配信

カナロコ by 神奈川新聞

 AI(人工知能)をテーマにしたイベント「イチロクカンファレンススペシャル」が11日、神奈川県横須賀市小川町のシェアオフィス「16Startups」(イチロク・スタートアップス)で開かれる。「AIでまちにイノベーションを起こす」と題し、講演やワークショップが行われる。

 16Startupsは昨年11月に開設し、「町にイノベーション(革新)を起こす」という意味の会社「マチノベ」が運営。横須賀から世界に挑む人材を輩出しようと、創業支援や経営相談、企業同士のマッチングなども行っており、イベントは開設1周年を記念して開く。

 第1部は「農業×ビッグデータ×人工知能」をテーマに、AIやビッグデータを駆使した営農サービスを展開する「テラスマイル」(宮崎市)の生駒祐一さんが基調講演。第2部は横須賀でどのようにAIを活用すれば良いかについて議論を交わす。第3部には懇親会が予定されている。

 午後7時~10時。参加費2千円で定員は先着50人。問い合わせは、マチノベ電話046(807)1616。