ここから本文です

NY株 反発し2営業日ぶり最高値更新

12/5(火) 10:46配信

ホウドウキョク

週明け4日のニューヨーク株式市場は反発し、2営業日ぶりに終値の最高値を更新した。
4日は、アメリカ議会上院が、税制改革法案を可決したことを受けて、買いが先行し、ダウ平均の上げ幅は一時、300ドルを超えた。
ただ、法案成立に向けた調整が難航するとの予想から、上げ幅は徐々に縮小した。
結局、ダウ工業株30種平均は、前の週末の終値より、58ドル46セント高い、2万4,290ドル5セントと、2営業日ぶりに終値の最高値を更新して取引を終えた。
ナスダック総合指数は、6,775.37だった。

・ムービー「NY株 反発し2営業日ぶり最高値更新」

最終更新:12/5(火) 10:46
ホウドウキョク