ここから本文です

小栗旬「感慨深い」山田孝之と18年目の初CM共演

12/5(火) 16:07配信

日刊スポーツ

 俳優小栗旬(34)と俳優山田孝之(34)が5日、都内で、富士通のスマートフォン「arrows」の新CM発表会に出席した。

 新発売される機種のキャッチコピーは「ザ・割れにくいスマホ」。スマートフォンを手渡される場面で、山田がうっかり? 手を滑らせ壇上に落とすと、すかさずそれを拾い上げ「ザ・割れにくいスマホ、arrowsですから大丈夫」と正面に突き出し、しっかり商品をPR。小栗が「ごめん、俺がやる予定だった。すっかり忘れてた」と話すと会場は笑いに包まれた。

 2人は普段から仲が良いという。「2カ月に1回くらいは連絡をとります。昔は月1だったので、少し減りました」と山田。連絡が取りたくなる瞬間を聞かれると、小栗は「山田くんはグルメなので、おいしいお店知ってる。変わったものが食べたい時とか連絡します」と話した。「一緒にご飯に行く時も、今日の旬くんはどんな気分ですか? って(聞かれる)。あれはすごい機能です」とスマホになぞらえて話し、笑わせた。

 2人は知り合って約18年になるというが、CMでの共演は初めて。小栗は「2人でできるのは感慨深い。楽しく臨ませてもらいました」としみじみ。山田は「こんなに長く一緒に仕事する仲になるとは思ってなかった。呼吸はばっちりです」とCMに自信を見せた。

最終更新:12/5(火) 16:09
日刊スポーツ