ここから本文です

浅田真央さん「大地真央さんから」命名の由来明かす

12/5(火) 18:00配信

日刊スポーツ

 フィギュアスケートの元世界女王で、今年4月に引退した浅田真央さん(27)が、名前の由来でもある女優の大地真央(61)との対面を喜んだ。

【写真】浅田真央さん、小学生時代は原始人クラブで火おこし

 浅田さんは5日、大地とのツーショット写真をインスタグラムで公開。「大地真央さんの舞台を観に行きました 美しくて、かっこよかったです 真央の名前は大地真央さんから頂きました!ありがとうございました」と感激した。

 大地も自身のインスタグラムで「大地真央がお名前の由来の浅田真央ちゃんが観に来てくれました!真央ちゃんと真央の初ツーショットです」と報告。“W真央”のツーショットでファンを喜ばせた。

 浅田さんの「真央」命名の由来は父敏治さんが大地のファンだったからだとされる。大地は浅田さんが引退を表明した際、関係者を通じて「お名前の由来が大地真央からだと伺い、いつも身近に感じて応援しておりました。これから始まる新しい人生が、ますます輝きに満ちて、私たちの名前の通り(笑い)。中『央』を『真』っすぐに進んでいかれますよう、心からお祈りしております」と話していた。

最終更新:12/5(火) 18:21
日刊スポーツ