ここから本文です

アスカ、飛びつき腕ひしぎで元王者フォックスに完勝

12/5(火) 21:23配信

日刊スポーツ

 WWEロウで活躍のアスカ(華名=36)が4日(日本時間5日)、元女子王者アリシア・フォックス(31=米国)からギブアップを奪い勝利した。

【写真】小顔の新エース斎藤飛鳥8人目ソロ写真集で水着姿も

 アスカは米国ロサンゼルスで開催のロウ大会で、09年から1軍で戦うフォックスと対戦。フォックスの試合前の「私がアスカの連勝を止めるわ」との発言に奮起。フォックスのキック攻撃にもひるまず、ヒップアタック、ドロップキックで反撃。強烈なキックから最後は飛びつき腕ひしぎ十字固めで2分20秒、タップを奪い完勝した。

 試合後は、ペイジらに囲まれたが、笑みを浮かべながらリングを去った。(デーブ・レイブル通信員)

最終更新:12/5(火) 22:18
日刊スポーツ