ここから本文です

矢田氏が3選出馬表明 来春の津幡町長選

2017/12/5(火) 1:37配信

北國新聞社

 津幡町の矢田富郎町長(68)=無所属、2期、庄=は4日、町議会12月会議本会議で、来年4月24日の任期満了に伴う津幡町長選について「全ての力を町政にささげる決意をした」と述べ、3選へ立候補する意向を表明した。

 矢田氏は本会議で、津幡駅東口新設や新駅設置、屋内温水プールの整備などに意欲を示し「責任を持って実行することが、私の使命ではないかと強く思う」と述べた。向正則氏(自民)の一般質問に答えた。

 矢田氏は石川県議を6期務め、村隆一前町長の引退を受けて町長選に初出馬し、新人2人と争い、当選した。前回14年は無投票で再選した。町長選は来年4月に告示、投開票となる見通しである。現時点でほかに立候補に向けた動きは見られない。

北國新聞社

最終更新:2017/12/5(火) 1:37
北國新聞社