ここから本文です

【中国】上海市の鉄道旅客数、初の2億人突破

2017/12/6(水) 11:30配信

NNA

 中国の上海駅の白正国駅長は4日、上海市の鉄道交通の旅客数が今年は史上初めて2億人を突破したことを明らかにした。上海駅のほか、上海南駅、上海虹橋駅、上海西駅、南翔北駅、安亭北駅の利用客を加えた数字。5日付新聞晨報が伝えた。
 うち上海駅は4日、年初来の同駅の利用客のうち、鉄道で上海を発つ旅客の数が1億人を超えた。
 上海駅は2011年に北京と上海を結ぶ京滬高速鉄道が開通後、今年は上海と雲南省昆明を結ぶ滬昆高速鉄道、江蘇省徐州と甘粛省蘭州を結ぶ徐蘭高速鉄道が全線開通したことで出立者数が急増、全国の鉄道駅で初めて1億人を超えた。
 上海の鉄道は毎日、高速鉄道900本を運行しており、1.4分に1本が発着している計算。1日の利用客数は60万人を超える。

最終更新:2017/12/6(水) 11:30
NNA