ここから本文です

陸別町で-21℃ 今季"全国初"氷点下20℃下回る 寒い! 北海道

12/6(水) 11:03配信

北海道ニュースUHB

UHB 北海道文化放送

 真冬並みの寒波の影響で、北海道は12月6日朝、道東地方を中心に厳しい冷え込みとなり、北海道陸別町では、氷点下20℃を下回りました。

 キラキラと輝くダイヤモンドダスト。十勝の陸別町では、空気中の水分も凍りつく程の厳しい冷え込みとなり、最低気温は氷点下21℃と、この冬全国で初めて、氷点下20℃を下回りました。

 陸別町民:「まつげも凍っていて、今年一寒いです」

 その他、十勝の幕別町と本別町などで氷点下18度を下回り、北海道の47の地点で、この冬一番の冷え込みとなりました。

 この寒さでJRに影響が出ています。6日午前5時30分ごろ、JR北海道函館線の銭函と朝里の間で、回送車両のブレーキパッドと車輪が凍結し、ブレーキがかかったままになるトラブルがありました。

 この影響で、6日午前11時30分現在、快速エアポート14本を含む61本が運休しています。

UHB 北海道文化放送