ここから本文です

大阪・西区の路上で男性殺害の疑い 逃走していた男を逮捕

12/6(水) 7:49配信

関西テレビ

関西テレビ

今月1日、大阪市西区の路上で65歳の男性の首を絞めて殺害した疑いで、現場から逃走していた男が逮捕されました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、神戸市長田区に住む無職の東久保政孝容疑者(57)です。

東久保容疑者は今月1日の午後9時半ごろ、大阪市西区千代崎の路上で、奈良木茂明さん(65)を押し倒し、馬乗りになって首を絞め、2日後に死亡させた疑いがもたれています。

事件の直前に現場近くの飲食店では、東久保容疑者が客として入ってきた奈良木さんに「どこの若い衆じゃ」などと因縁をつけている姿が目撃されていました。

東久保容疑者は事件の後、タクシーで逃走していて、警察の調べに対して「大阪に行っていない」などと容疑を否認しています。

警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査しています。

関西テレビ

最終更新:12/6(水) 7:49
関西テレビ