ここから本文です

殺人容疑で57歳男逮捕=路上で首絞め―大阪府警

12/6(水) 1:21配信

時事通信

 大阪市西区の路上で、無職奈良木茂明さん(65)が首を絞められ、その後死亡した事件で、大阪府警西署捜査本部は5日、殺人容疑で神戸市長田区丸山町の無職、東久保政孝容疑者(57)を逮捕した。

 「何もやっていない」と逮捕時に話し、容疑を否認したという。

 逮捕容疑は、1日午後9時20分ごろ、西区千代崎の路上で、奈良木さんに首を絞めるなどの暴行を加え、搬送先の病院で死亡させた疑い。

 捜査本部によると、奈良木さんは飲食店で東久保容疑者から「どこの若い衆や」と怒鳴られるなどしてトラブルになり、店外で同容疑者が馬乗りになって首を絞めた。司法解剖で、死因は首を絞められたことによる蘇生後脳症と分かった。

 防犯カメラの映像や目撃者の証言から同容疑者を特定した。捜査本部はトラブルの経緯を調べる。 

最終更新:12/6(水) 8:53
時事通信