ここから本文です

Borisが大石規湖監督の北米ツアー・ダイジェスト映像を公開

12/6(水) 15:53配信

CDジャーナル

 7月にヘヴィウェイトな最新アルバム『Dear』をリリースし、翌月には全20公演のUK / EUツアーを敢行したBorisが、10月から11月にかけてENDONと共に回った7週間・全37公演に及ぶ北米ツアーのダイジェスト映像をYouTubeにて公開。

 映像は、映画「MOTHER FUCKER」が話題の大石規湖監督がツアーに同行し、撮影から編集まで手がけたもの。ダイジェストでも、各地での模様を臨場感あふれるカメラワークで捉えています。

 なおBorisは、ワールド・ツアーの日本編となる東名阪ツアーを12月26日(火)大阪・東心斎橋 CONPASS、27日(水)愛知・名古屋 池下 CLUB UPSET、28日(木)東京・代官山 UNITの日程で開催。2018年2月~3月には、AMENRAとのUK / EUツアー18公演も決定しています。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:12/6(水) 15:53
CDジャーナル