ここから本文です

木下3位で通過、首位はY・E・ヤン 男子ツアー最終予選会

12/6(水) 6:01配信

スポニチアネックス

 男子ゴルフツアーの来季の出場権を懸けた最終予選会は5日、茨城・セントラルGC・西コース(7165ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、8位から出たY・E・ヤン(45=韓国)がこの日のベストスコア64をマークし、通算23アンダーでトップ通過を果たした。ヤンは09年全米プロ選手権でアジア人初のメジャー制覇を達成している。

 首位から出た木下稜介(26=フリー)は72で回り3位通過を決めた。上位35人前後に来季前半戦のほぼ全試合の出場が与えられる。