ここから本文です

シルバがダービー欠場? モウリーニョ監督はグアルディオラ監督の発言を信用せず

12/6(水) 12:37配信

ISM

 マンチェスターCを率いるペップ・グアルディオラ監督は現地時間5日(以下現地時間)、MFダビ・シルバが10日のダービーを欠場する可能性もあると明かした。だが、マンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督はその発言を信じていないようだ。

 シルバは自らが決勝点を挙げた3日のウェストハム戦で負傷。グアルディオラ監督は「日曜の試合に出られるかどうかは分からない」と、ダービーに間に合わない恐れを示唆した。負傷の詳細を問われると、同監督は「日曜までにフィットすることを願う」「だが、(6日のチャンピオンズリーグで)起用するのはあまりにリスキーだ」と明言を避けている。

 だが、モウリーニョ監督は前節のアーセナル戦の経験から、グアルディオラ監督の発言を信じていないのかもしれない。アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が欠場を示唆していたFWアレクサンドル・ラカゼットは、マンUとの一戦でスタメンに名を連ねていたからだ。

 モウリーニョ監督は「我々の相手はみんなこういう問題を抱える。大きな問題としつつも、結局はプレーする準備が整うんだ」とコメント。「我々が問題あるというときは、問題がある。選手が負傷していると言うとき、選手は負傷している。私は真実を話す」「ラカゼットもダビ・シルバの話もなしだ、これが真実」と、ライバルの指揮官たちを揶揄しながら会見を後にした。(STATS-AP)

最終更新:12/6(水) 12:37
ISM

スポーツナビ サッカー情報