ここから本文です

神戸、MF松村亮と契約更新せず「このような形で離れるのは残念」…今季は徳島へ期限付き移籍

12/6(水) 17:15配信

GOAL

ヴィッセル神戸は6日、MF松村亮と契約満了に伴い、来季契約を更新しないことを発表した。今季、松村は徳島ヴォルティスへ期限付き移籍していた。

2011年にU-17日本代表にも選出経験がある松村は、神戸のアカデミー出身の23歳。今季は徳島へレンタルで加入し、明治安田生命J2リーグで4試合に出場していた。

松村はクラブ公式サイトで「ユースからヴィッセル神戸でプレーさせてもらい、自分を育ててくれたアカデミーの監督・コーチ、そしてプロになってからのスタッフはじめ、応援してくれていたファン・サポーターの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです」と、感謝の言葉を述べるとともに、次のようにコメントしている。

「このような形で神戸を離れるのはすごく残念ですが、他の場所でも今までの感謝の気持ちを忘れずにいつかまたプレーで恩返し出来るような選手になれるように頑張ります。今まで本当にありがとうございました」

GOAL

最終更新:12/6(水) 17:15
GOAL

スポーツナビ サッカー情報