ここから本文です

そろって年俸増 来季は?近藤「首位打者」大田「25本塁打」

12/6(水) 6:00配信

スポニチアネックス

 日本ハムの近藤は1300万円増の年俸5600万円でサインした。6月下旬に腰を手術した影響で出場57試合も打率・413。開幕から50試合まで打率4割をキープし、球団記録(73年・張本の46試合)を更新した。

 来季目標は「首位打者」で「打率・350以上は打ちたい」と意欲。また巨人から移籍1年目で自身初の規定打席に達し、15本塁打の大田は2200万円増の4300万円で更改し「来年は全試合出場と25本塁打が目標」と意気込んだ。