ここから本文です

「MONSTA X」ヒョンウォン、DJとして新曲「ONE」発売へ…ドリームチームと協業

2017/12/6(水) 14:03配信

WoW!Korea

韓国アイドルグループ「MONSTA X」のヒョンウォンがDJ H.ONEとして2ndシングルを発表する。

MONSTA Xのプロフィールと写真

 DJ H.ONEは最近出演したJTBC「MIX AND THE CITY」で披露した新曲「ONE」の音源を7日午前0時に各音楽配信サイトに公開する。

 「ONE」は彼のアドバイザーであり韓国を代表して世界のEDMシーンで活躍するDJ/プロデューサー、Justin OHと前作「BAM!  BAM!  BAM! 」に続いて一緒に制作した楽曲で、「MONSTA X」ジュホンのラップとKRIZのボーカルが重なり、4アーティストのカラーがよく生かされた。

 シンプルで静かなピアノとバイオリンから始まる同曲はJustin OHがFlumeやPorter Robinsonのようなアーティストの曲からインスピレーションを受け、静かで親しみのある導入部から雄壮で爆発的なドラムとエレクトロニックメロディが特徴的なドロップまで、緊張感を高めている。

 DJ H.ONEは2015年、7人組「MONSTA X」のヒョンウォンとしてデビューし、DJとしても活発な活動を展開している。彼は今年5月、日本で開かれた「KCON 2017 JAPAN」の特別ステージを皮切りに、世界的なEDMフェスティバル「ULTRA KOREA 2017」に参加し、DJとしての力量を発揮した。また今年9月、Justin OHと共にシングル「BAM! BAM! BAM! 」を発表し、DJデビューを成功させた。続けてJTBC「MIX AND THE CITY」に出演したDJ H.ONEはDJに対する愛情と情熱を見せ、視聴者から好評を受けた。

 ここに、「TWICE」、SURAN、「GroovyRoom」、DOUBLE Kらとコラボレーションした新鋭プロデューサー兼ボーカリスト、KRIZが力を加え、楽曲の完成度を高めた。

最終更新:2017/12/6(水) 14:03
WoW!Korea