ここから本文です

シーズン2で打ち切り Netflix「ヘイターはお断り!」

2017/12/6(水) 22:54配信

シネマトゥデイ

 米コメディアン・女優・歌手のコリーン・バリンジャーがYouTubeで演じているキャラクター、ミランダ・シングスを主人公にしたNetflixドラマ「ヘイターはお断り!」が、第2シーズンで終了するとDeadlineが報じた。

【写真】結婚!キャストのアンジェラ・キンジー

 Netflixは視聴データを公表していないが、調査会社によると第1シーズンは幸先の良いスタートを切っていたとのこと。しかし、YouTubeのフォロワーがそのままシリーズの視聴者へと流れはしなかったようで、期待した数字は獲得できなかったようだ。

 同ドラマは、自分は歌がうまく、美しく、スターだと勘違いしているミランダの日常を追った作品。ミランダは何も素直に受け入れることができない性格で、文句ばかり言って周囲を振り回す。

 コリーンはこのミランダになりきり、ジェリー・サインフェルドがゲストコメディアンとカッコいい車でコーヒーを飲みにいく番組「サインフェルド:ヴィンテージカーでコーヒーを」にも登場。本編では大御所のサインフェルドを前にずっと文句ばかりだが、最後にメイクを落とし、コリーンに戻るシーンも楽しめるエピソードとなっている。(澤田理沙)

最終更新:2017/12/6(水) 22:54
シネマトゥデイ