ここから本文です

岡田結実両親の離婚問題「悲しいことだと思っていない」

12/6(水) 12:24配信

スポーツ報知

 タレントの岡田結実(17)が6日、都内で米映画「ワンダーウーマン」ブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席した。

 “史上最強の女戦士”が世界を救うアクション。岡田は主人公のような芯の強さがあり、幅広い世代から愛されているという理由で「ワンダーウーマン・オブ・ザ・イヤー2017」に選ばれた。

 父でお笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右(49)、母でタレントの岡田祐佳(45)の離婚問題に揺れた1年だったが「悲しいことだと思っていない。バラエティー番組で笑いに変えられたり、いつでも明るいねと言って下さる方が増えてうれしい」と超プラス思考。

 父とはしばらく会っていないそうだが「テレビとかで見ると『元気そうにやってるな』って親心が出る」と笑わせ「お騒がせしたことも含めても、私の人生は輝かしい。あしたを想像することや、今を生きることが楽しい」と満面の笑みを見せた。

 街で声をかけられることも増えたが、ブレイク前と変わらず1人でラーメンや牛丼を食べに行くこともあるそうで「気付かれることも多いので、キレイに食べることを心がけるようになりました。牛丼も『つゆ多め』とかやめようと」と舌を出した。

 この日は主人公の幼少期の声を担当し、NHK「おんな城主 直虎」にも出演した人気子役の新井美羽(みう=11)も劇中の衣装で登場。「岡田さんはキレイで面白くて、あこがれます。大きくなったら岡田さんみたいになりたい」とキラキラした目を向けられると、「私でいいんですか? 変なことできないなぁ」と照れまくった。

 来年の目標を聞かれると「これからも笑いをとっていきたい。芸能界に新しい風を吹かしたい」とお笑いタレントのような目標を掲げていた。

最終更新:12/6(水) 12:24
スポーツ報知