ここから本文です

草なぎ剛、動画サイトでライブ発表 翻訳機のイメキャラに就任も「ドッキリ?」

2017/12/6(水) 12:09配信

デイリースポーツ

 元SMAPの草なぎ剛が6日、動画サイトでウエアラブル翻訳機のili(イリー)のイメージキャラクターに就任したと発表した。

 草なぎはこの日の正午から動画サイトでライブ登場。赤いソファが置かれた小部屋に登場するとあまりのチープ?さに「普通さあ、新しい商品イメージキャラクターって大々的にホテルとか記者の方がいてって想像してたけど、肩すかし」「ドッキリですか?ドッキリ?」などと困惑の表情。

 だが、商品が手渡されると、そのコンパクトさに驚き。早速、iliに話しかけると、韓国語で翻訳され「すごい!」と目を丸くした。その後もいろいろな言葉を試し「海外旅行でちょっと困ったときとかいい」と絶賛していた。

 発表が動画サイトでのライブ配信ということもあり、草なぎは早速、ツイッターで「翻訳して欲しい言葉」を大募集。ファンからは早速「つよぽん天然すぎる!を韓国語に」「くるみちゃんはお留守番?」「冗談ハンバーグ」などの言葉が寄せられていた。

最終更新:2017/12/6(水) 12:30
デイリースポーツ