ここから本文です

福井・坂井の交流施設でライブ ウインドシンセ奏者ら若手3人出演 /福井

12/6(水) 17:40配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 坂井地域交流センター「いねす」(坂井市坂井町蔵垣内)交流ホールで12月10日、ライブイベント「トップ・オブ・パフォーマンス」が行われる。(福井経済新聞)

出演者の代田雅揮さん

 福井在住の若手ミュージシャン3人による同イベント。司会業やウインドシンセサイザー奏者としてプロ活動する大西泰敬さんが、2人の音楽仲間に呼び掛けて準備を進めた。

 大西さんのほか、福井県オカリナ協会理事を務める代田雅揮さん、「日本カラオケボックス大賞」全国大会などの入賞歴を持つ勝見公亮さんが出演。昭和時代の歌謡曲、ミュージカル楽曲、近年のアイドル曲など、各自が持ち寄ったレパートリー計15曲ほどを披露する。

 オカリナ約200本を所有する代田さんは「普段は夜にライブを行うことが多く、エリアも福井市内が中心。新たなお客さまと出会うことができればと昼間のイベントを企画した。福井の若手ミュージシャンの頑張りを広く知っていただくきっかけになれば」と期待を込める。

 14時開演。料金は、前売り=1,200円、当日=1,500円。予約・問い合わせは代田さん(TEL 090-4685-1133)まで。

みんなの経済新聞ネットワーク