ここから本文です

<写真展>日本とスウェーデンのサンタを都内で

12/6(水) 14:44配信

毎日新聞

 世界のサンタクロースをライフワークとして撮り続けている写真家の角田明子さんが、7日から25日まで、東京都内2カ所でサンタたちの写真展を開催する。

【ビーチバレーを楽しむサンタも】

 港区南青山5の「GALLERY MUVEIL(ギャラリー・ミュベール)」で行う「THE SANTA PARADISE~日本のサンタさん 20年目の夏」は、日本人で唯一、グリーンランド国際サンタクロース協会の公認サンタであるパラダイス山元さんが任命されてから20年目となる節目を記録した。今夏にデンマークのコペンハーゲンで開かれた「第60回世界サンタクロース会議」に出席する山元さんに同行した時のカットなど22枚を展示する。

 三鷹市井の頭4の「ブック オブスキュラ」で開く「JULTOMTEN~スウェーデンのサンタさん」は、2016年冬にスウェーデン・サンタクロース協会の公認サンタさんの自宅を訪ねて撮影した28枚を展示。16日には角田さんのトークイベントも予定している。

 いずれも7~25日、午前11時半~午後8時開催、入場無料。「ブック オブスキュラ」は火曜定休。問い合わせは、「GALLERY MUVEIL」は電話03・6427・2162、「ブック オブスキュラ」は電話0422・26・9707。角田さんのトークイベントは16日午後6時~7時半で参加費1000円(ドリンク代込み)、事前に申し込みが必要。【米田堅持】

最終更新:12/6(水) 14:59
毎日新聞