ここから本文です

【中日新聞杯】マキシマムドパリ 坂路ラスト11・8秒「ハンデ55キロは想定内」

2017/12/6(水) 20:30配信

東スポWeb

【中日新聞杯(土曜=9日、中京芝2000メートル)注目馬6日最終追い切り:栗東】前走のエリザベス女王杯で12番人気ながら4着に好走したマキシマムドパリは藤岡佑を背に坂路で単走。馬場の内めを走ってラスト強め程度に追い、54・1―38・7―24・4―11・8秒と抜群の切れ味を見せつけた。

 吉田助手「予定通りの時計。前走後は走り切ったのもあって疲れが出ましたけど、少し楽をさせたのが良かったようで、先週から急に体も戻ってきました。ハンデ55キロも想定内。中京では他の競馬場より、もうひと伸びしてくれるイメージがありますから」

最終更新:2017/12/6(水) 20:30
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ