ここから本文です

<日田市>マイナンバー普及へ「進撃の巨人」ポスターでPR

12/6(水) 18:53配信

毎日新聞

 大分県日田市がマイナンバーカードを普及させようと、人気漫画「進撃の巨人」を起用したポスターなどを作製し、今月からキャンペーンを展開している。

 同市のカード交付率は13.4%で、若い世代を中心に低い。カードを使ってコンビニエンスストアで住民票の写しなどが取得できる来年2月を前に、PRに熱を入れている。

 作者の諫山創さんは同市出身。「苦戦する故郷のため」とポスター、のぼり、懸垂幕への転用を快諾した。市民課は「これで快進撃は間違いなし」と期待大。【楢原義則】

最終更新:12/6(水) 19:13
毎日新聞