ここから本文です

ポケモンGOに「ルビー・サファイア」ポケモン追加! さらに「天気」システムも

12/6(水) 23:49配信

ITmedia LifeStyle

 米Nianticは12月6日(現地時間)、同社が開発・運営するスマートフォンゲーム「Pokemon GO」の登場ポケモンとして、「ポケットモンスター ルビー・サファイア」の舞台であるホウエン地方のポケモンを新たに50匹以上追加すると発表した。新ポケモンたちが出現するのは今週末から。また、ポケモンの出現率やバトルに影響する「天気」システムの実装を合わせて発表した。

「雪の日」に出現率、ほしのすな、わざ威力がブーストされるタイプ

 登場する新ポケモンは「キモリ」「アチャモ」「ミズゴロウ」のほか、ゲーム画面のスクリーンショットから「ポチエナ」「マイナン」、プロモーションビデオから「ボーマンダ」「ダーテング」「ボスゴドラ」「ルンパッパ」の登場がうかがえる。レイドバトルではホウエン地方の伝説ポケモン「グラードン」も登場するようだ。

 新たに実装された天気システムでは、現実の天気がゲーム内の天気となる。そして、例えば雨の日には水タイプポケモンのミズゴロウが出現する確率が上がったり、晴れの日のバトルでリザードンの「ほのおのうず」の威力が増したりというように、天気によってポケモンの出現率やわざ威力が変化するようになる。天気システムも今週末から実装予定。

最終更新:12/6(水) 23:49
ITmedia LifeStyle