ここから本文です

<韓国大統領>中国を国賓訪問 13~16日

12/6(水) 21:23配信

毎日新聞

 【ソウル米村耕一】韓国大統領府は6日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が13~16日の日程で中国を国賓訪問すると発表した。文氏の訪中は就任後初めて。習近平国家主席との会談では、「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」の在韓米軍配備問題で冷却化していた両国関係の改善や北朝鮮の核・ミサイル問題への対応などが主な議題になるとみられる。

 大統領府によると、首脳会談の日程は未定だが、文氏は北京滞在中に習氏のほか、李克強首相とも会談する。その後、15~16日は中国内陸部の重慶を訪問する。

 大統領府関係者は重慶について「(日本の植民地支配に抵抗した独立運動の)臨時政府の建物や歴史的な記念碑などがあるほか、現代自動車とSKハイニックスなど韓国企業が進出している」と述べており、文氏がそうした拠点を訪問する可能性がある。

最終更新:12/7(木) 6:33
毎日新聞