ここから本文です

こぶし・田口が契約解除【事務所社長コメント全文】「行動に自覚と責任欠く」

12/6(水) 22:34配信

デイリースポーツ

 ハロー!プロジェクトの女性6人組アイドルグループ・こぶしファクトリーの田口夏実(17)が6日、グループから脱退したことが分かった。所属事務所が公式ホームページで発表した。事務所は田口との専属マネジメント契約を解除したことも明かした。関係者によると、田口はこの数カ月、プライベートの行動に問題があったという。

【写真】激震相次ぐ…7月には藤井梨央が“前倒し”契約解除

 こぶし-のメンバーでは、今年7月に藤井梨央(18)に「ルールに反する事案が発覚」し、改善もみられなかったため、契約が途中解除された。また、7月に「不安神経症」と診断された小川麗奈(17)も9月にグループを卒業。1年に3人が“離脱”するという異常事態となっている。【以下、ハロプロ社長のコメント全文】

 ハロー!プロジェクトをいつも応援いただきありがとうございます。

 突然のご報告となりますが、このたび、こぶしファクトリーのメンバー、田口夏実との専属マネージメント契約を終了したことをお知らせ致します。

 ここ数か月の本人の行動や出来事について、本人及びご両親とも話をしました。そのうえで、こぶしファクトリー、並びにハロー!プロジェクトのメンバーとして自覚と責任を欠くものであったと判断し、途中解約に至りました。

 日ごろより応援してくださっているみなさまには、このような結果を報告しなければならないことを深くお詫び致します。

 この一年で、3人のメンバーが去ることになりました。メンバー5人と話し合い、全員、前を向いて活動していく、という意志を確認することができました。彼女達がもっと前に進めるように、スタッフ一丸となってサポートしていきますので今後ともこぶしファクトリーへの、変わらぬ応援のほど、よろしくお願い致します。

   2017年12月6日株式会社アップフロントプロモーション代表取締役 西口 猛