ここから本文です

【香港国際競走メモ】超難関!3重勝3連単馬券もある

12/7(木) 7:03配信

スポーツ報知

 香港競馬で特徴的なのが漢字馬名。4文字以内でつけられるが、必ずしも英語名と同じ意味や音というわけではない。香港カップのシークレットウェポンは、秘密兵器ではなく「天才」だ。

 香港競馬の競走体系は、レーティングで5つのクラス分けがなされている。2歳戦はない。ほとんどのレースがハンデ戦で、レーティングが1違うごとに1ポンド(約453グラム)の斤量差が出る。ハンデの幅は113ポンド(約51キロ)から133ポンド(約60キロ)。馬番とゲート番は別に設定されており、馬番はレーティング順につけられる(3歳馬や牝馬がいない場合)。

 馬券は多種類あり、4連単や人気ごとに分けられたグループの単勝がある。また、3重勝3連単といった超難解な賭式や、当日の最多ポイント獲得騎手を当てるジョッキーチャレンジといった変わり種もある。

最終更新:12/7(木) 17:27
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ