ここから本文です

【香港国際競走】キセキ、軽度の皮膚病判明も通常メニュー消化

12/6(水) 9:30配信

サンケイスポーツ

 4日に左前肢の白癬(はくせん)とみられる軽度の皮膚病が判明した菊花賞馬キセキ(栗・角居、牡3)は5日、厩舎地区の隔離された馬房の周りで運動を消化した。アクシデントの影響で馬場入りを控えたわけではなく、芝で追い切った翌日の通常メニュー。主催者の香港ジョッキークラブは新たな発表はせず、引き続き経過を観察しているものとみられる。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ