ここから本文です

【阪神JF】マドモアゼル半馬身遅れも想定内

12/6(水) 12:41配信

サンケイスポーツ

 7Fを連勝中のマドモアゼルは美浦Wコースでミッシングリンクの直後を追走。直線でもスピードが衰えない僚馬を追い抜こうとはせず、半馬身遅れでゴールした。

 「馬場が悪かったので余力を残すイメージ。真っ直ぐ走れていたし、うまく持ってこられた」と、斎藤誠調教師は遅れを意に介していない。「(松田)大作も『距離が延びても大丈夫』だと。母父もピヴォタル。短距離馬ではない」と、1F延長にも自信を見せている。(夕刊フジ)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ