ここから本文です

父親が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された俳優・浅野忠信の今後は?/芸能ショナイ業務話

12/6(水) 15:11配信

サンケイスポーツ

 警視庁渋谷署は5日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、芸能事務所「アノレ」(東京都渋谷区)社長、佐藤幸久容疑者(68)を逮捕した。逮捕容疑は11月中旬から下旬の間、覚醒剤を使用した疑い。「自らの意思で使ったことに間違いありません」と容疑を認めているという。

 佐藤容疑者は渋谷区道玄坂2丁目の路上で職務質問を受け、覚醒剤の吸引に使うとみられるガラスパイプを所持していたという。その現場は行き止まりの路地。周囲はBunkamuraなどがある繁華街で、深夜までにぎわいを見せるが、そこは人通りもほとんどない“都会の死角”だった。

 浅野は5日夜、所属事務所の公式サイトで「僕も身内の一人として驚き、また心配もしております」とコメントを発表。同事務所では担当マネジャーを通じ、所属タレントに今回の事件を報告するという。

 浅野が主演するフジテレビ系「刑事ゆがみ」(木曜後10・0)は予定通り放送されるなど、現状では大きな影響はないが、弁護士法人・響の徳原聖雨弁護士は「佐藤容疑者の近況などについて事情聴取を受ける可能性もある」と指摘。さらに「父親の精神的安定のため、勾留先での接見や差し入れなどをすることも考えられる」という。当面は俳優業に加え、父親のサポートにも腐心することになりそうだ。(MM)