ここから本文です

flumpoolが活動休止、山村隆太が発声障害を発症

2017/12/6(水) 21:19配信

BARKS

flumpoolが、山村隆太(Vo)の喉の不調を受け、年内に予定されていた国内5公演を中止することを発表した。

◆flumpool オフィシャルサイト

オフィシャルサイトでの発表によると、かねてより喉の不調を感じていた山村は、12月3日に医師の診察を受けたところ「歌唱時機能性発声障害」との診断を受けたという。これに伴い、全国ツアー<flumpool 8th tour 2017 「Re:image」>の残り4公演(福井、三重、広島、鳥取)および大阪城ホールで予定されていたカウントダウンライブの中止が決定。山村が治療に専念するため、バンドの活動も当面の間、休止するとしている。

なお、中止となった各公演のチケット払い戻しに関する詳細は、後日オフィシャルサイトにて発表される予定となっている。

関連リンク

最終更新:2017/12/6(水) 21:19
BARKS