ここから本文です

母はコタツで息子は渡り廊下で…寺の敷地内にある家で親子2人が死亡 三重・木曽岬町

12/6(水) 1:24配信

東海テレビ

 5日午後、三重県木曽岬町の寺の敷地内にある住宅で、この家に住む親子2人が死亡しているのが見つかり、警察は詳しい状況を調べています。

 5日午後4時過ぎ、三重県木曽岬町源緑輪中の柏林寺の敷地内にある住宅で、この家に住む無職・内藤滋子さん(78)と息子の和成さん(49)が「亡くなっている」と滋子さんの兄から警察に通報がありました。

 警察が駆けつけたところ、居間のコタツの中で死亡している滋子さんが見つかり、寺の本堂と住宅をつなぐ渡り廊下で、和成さんが倒れて死亡していたということです。

 2人の服装に乱れはなく目立った外傷などがみられないことから、警察は司法解剖を行うなどし死因や詳しい状況を調べる方針です。

東海テレビ

最終更新:12/6(水) 1:24
東海テレビ