ここから本文です

冷凍庫並み!北海道陸別で今季初の氷点下20℃ 最近10年では最も早い

12/6(水) 6:46配信

ウェザーニュース

 強い寒気の影響で全国的に冷え込みが強まっています。晴れて放射冷却現象が強まった北海道の道東エリアや、西日本の太平洋側などで特に気温が下がり、各地で今シーズン一番の冷え込みとなっています。

 北海道陸別町では4時30分過ぎにマイナス20℃を下回り、6時50分にはマイナス21.0℃を記録。全国でマイナス20℃を下回るのは今シーズン初めてです。厳寒の地として知られる陸別町でも、12月上旬のマイナス20℃台は例年よりも早く、最近10年では最も早い観測です。

 東京でも、今シーズン一番の冷え込みに。また、西日本の各地も冷え込んで、宮崎や熊本、岡山では今シーズン初の氷点下となりました。宮崎で12月上旬に冬日となるのは、2008年以来9年ぶりです。

▼各地の最低気温(7時まで)
 陸別(北海道) -21.0℃
 札幌  -5.6℃
 仙台  1.7℃
 東京  2.8℃
 名古屋 2.5℃
 大阪  2.3℃
 岡山  -0.5℃
 高知  0.1℃
 福岡  3.6℃
 宮崎  -0.4℃
 那覇  15.4℃

 今日は日中も寒気の影響が残るため、気温はなかなか上がりません。日差しが届く関東や西日本の太平洋側でも10℃に届くかどうか、北海道ではほとんどの地点で真冬日の予想です。お出かけの際は万全の防寒を行うと良さそうです。

ウェザーニュース